人材募集

期限付職員等

留学生事業第二部 期限付職員募集

一般財団法人日本国際協力センター(JICE)留学生事業第二部では、当センターが実施・運営する留学生関連事業(主にアフリカ地域)に関わる担当を募集します。

募集要項

勤務開始時期
2020年年5月1日(予定)
募集人数
若干名
応募資格
ア) 留学生関連業務、海外に関連するプロジェクト等の経験のある方が望ましいです。国際協力分野での経験がない方でも、チームメンバーと助け合いながら前向きに取り組める方であれば歓迎します。

イ) 大学卒、もしくはそれと同等以上の学力を有する方

ウ) 語学力:TOEIC800点程度、TOEFL PBT570 or CBT230 or IBT90程度

エ) その他:
・良識ある社会人としての素養、一般常識を有していること。
・企業、団体等での勤務経験が3年以上あること。
・協調性があり、外部との調整能力を有すること。
・基本的なPC操作(Microsoft Office)が可能であること。
・適応力があること。
・心身ともに健全であること。
・国際協力に関心があること。
勤務場所
一般財団法人 日本国際協力センター(JICE)本部(東京都新宿区)留学生事業第二部
勤務時間
午前9時30分から午後6時00分まで
(昼休み1時間、超過勤務あり、土日祝日休み)
業務内容
当センターが受託している留学生受入事業(主にアフリカ地域)において、以下の業務を担当していただきます。

【アフリカ留学生関連事業担当】
・アフリカ人留学生の情報整備・更新(留学生の日本における活動履歴のとりまとめ)
・アフリカ人留学生と連携する日本企業の情報整備・更新
・来日プログラムの企画・実施(来日して間もないアフリカ人留学生向けの数日間の導入プログラム)
・起業家育成研修の企画・実施(アフリカ人留学生が将来、日本企業と連携したビジネスを展開できるよう、ビジネス関連の研修を提供)
・アフリカ人留学生・日本企業間の連携支援(留学生・企業への情報提供、両者間の連携促進のための提案、連携策の実施等)
・帰国報告会の企画・実施(留学生帰国後に、アフリカ現地にて帰国報告会を実施)
・アフリカ現地にて帰国留学生・企業間のネットワーキングイベントの企画・実施
・上記に関連し、クライアント、日本企業、滞日中・帰国後の留学生との連絡・調整、及び各種手配の実施

※短期間の海外出張及び国内出張の可能性あり(ともに年数回程度)
※チームワークを大切にし、複数の関係者が業務遂行するためのコミュニケーション力に自信のある方、情報共有のためのツール作成が得意な方、お待ちしています。
雇用形態
雇用形態:契約、期限付職員
雇用期間:採用日より1年間(試用期間3カ月)。事業が継続され、かつ雇用期間中における執務能力、勤務態度等を勘案し、優れていると認められる場合は契約更新の可能性があります。(契約期間上限は最長5年)
待遇
基本給月額283,500円、超過勤務手当、通勤手当支給。雇用保険、社会保険加入。
国内・海外の出張の場合は、基本給月額に加え、当センター旅費規程に基づき、旅費を支給します。
応募方法
・応募書類:
  履歴書(A4判、写真貼付、Eメールアドレス、電話番号記載必須)
  職務経歴書(A4判1枚程度)
  志望理由書(A4判1枚程度)
  語学能力を示す証明書

  応募の際には、応募書類中及び封筒上に「アフリカ留学生事業担当」と明記してください。

・送付先:
  下記担当者宛まで持参又は郵送等で送付してください。
 

なお、履歴書等応募書類については、一切返却しません。
また、履歴書等に記載された個人情報については、他の目的には一切使用しません。
応募締切
2020年4月6日(月) 17時00分まで(必着)
採用試験
書類選考及び面接試験を以下の予定で実施します。
選考日程は予定であり、若干の日程変更の可能性があることをご承知おきください。
(面接試験に係る旅費交通費は支給しません。)

2020年4月上旬 書類審査 合格者のみに面接日時の通知(電話、またはEメール)
2020年4月中旬~下旬 書類選考合格者に対して面接試験を実施
面接審査後 面接試験合否結果を面接受験者全員に通知(発送)
2020年5月1日 採用(予定:勤務開始時期は応相談)
お問い合わせ先
〒160-0716 東京都新宿区西新宿二丁目7番1号 小田急第一生命ビル16階
一般財団法人日本国際協力センター 留学生事業第二部事業調整課
 担当: 富塚(トミヅカ)/谷上(タニガミ)
  お問合せEmail: IS2dept-saiyo"アットマーク"jice.org (""内は@です)
(3月末まで在宅勤務推奨期間となりますため、お問い合わせはメールにてお願いします)