事業ニュース

留学生交流会Potluck Partyを開催しました

複合(地域) 留学生受入支援

JICE本部にて、JICEが支援している首都圏在住の留学生と長期研修員を対象とした交流会を2014年12月22日(月)に開催しました。当日は、参加者の持ち寄った各国の料理を囲みながら、賑やかな雰囲気での交流会となりました。

2度目となる今回は初の試みとして、6つの異なる事業横断(※)での開催を行いました。日本で学ぶ留学生が国、大学、研究科及び各事業の垣根を超えて一堂に会することができ、留学生同士の新たなネットワーク作りの機会を作ることができました。また日頃、学業面や生活面で苦労しながら留学生活を送っている留学生や研修員たちにとっても、心身ともにリフレッシュし、かつJICE職員との親睦をさらに深める機会にもなりました。

JICEでは、今後も留学生や研修員が研究活動の充実だけでなく、心身ともに健康で充実した留学生活を送ることができるような企画・支援を行っていきたいと思います。

※参加事業名と参加者数

事業名参加者大学
人材育成支援無償事業(JDS)30名10カ国7大学
アフガニスタン国未来への架け橋・中核人材育成プロジェクト(PEACE)14 名1カ国5大学
アフリカの若者のための産業人材育成イニシアティブ「修士課程及びインターンシップ」プログラム(ABEイニシアティブ)13名4カ国9大学
中国若手行政官等長期育成支援事業(JDS中国)11名1カ国3大学
その他(2事業)5名4カ国2大学
合計73名18カ国16大学


留学生事業部留学生課
小林 ひかり



party001.JPG party002.JPG
ナショナルダンスを披露してくれたスリランカの留学生(左)とアフガニスタンの長期研修員(右)

party003.JPG party004.JPG
中国の留学生と共に キルギスの留学生とJICEチーム
party005.JPG party006.JPG
留学生が持ち寄ってくれた各国料理を皆で楽しく頂きました
party007.JPG party008.JPG
フィリピン留学生の歌うクリスマスソングに合わせて皆で輪になって踊りました
party009.jpg 東京近郊に滞在している18カ国、16大学、計70名強の留学生が一堂に会し楽しいひと時を過ごしました