事業ニュース

留学生交流会 「Potluck Party」を開催しました!

アジア アフリカ 留学生受入支援

JICEは2016年12月1日(木)、JICEが支援を行う首都圏在住の留学生を対象に交流会(Potluck Party)を開催しました。本交流会は、留学生が国や大学の枠組みを超え新たなネットワークを作ることを目的としています。20ヶ国からの留学生48名が参加し、国籍や大学、事業の垣根を超えた交流会となりました。
「Potluck Party」は日本語で持ち寄りパーティを意味し、フィリピン、セネガル、アフガニスタン等様々な国の留学生が持ち寄った料理がテーブルに並びました。母国の伝統衣装に身を包んだ参加者は、伝統料理を楽しみつつ普段は中々会う機会のない他国の留学生と交流しました。中盤にはカンボジア人留学生、モンゴル人留学生が歌やダンスを披露し、言葉や文化の違いを超えた交流を行いました。
JICEでは、留学生の研究活動をサポートするだけでなく、日本でより充実した留学生活を送れるよう、今後もこうした独自のイベントの企画・運営を行ってまいります。


参加留学生の内訳

2016ryugaku_party8.JPG


留学生事業部 留学生課
設楽咲紀



2016ryugaku_party1.JPG

各国の料理を楽しむ留学生
2016ryugaku_party2.JPG

ABEイニシアティブ、PEACEプロジェクトの研修員

2016ryugaku_party3.JPG

カンボジアの留学生によるダンス
2016ryugaku_party4.JPG

ABEイニシアティブ研修員やJICEスタッフも合流

2016ryugaku_party5.JPG

モンゴルの留学生による歌とダンス
2016ryugaku_party6.JPG

余興中、カメラを向ける参加者たち

2016ryugaku_party7.JPG
留学生の家族も含めて80名以上が集まり、充実した時間を共に過ごしました。