プログラム概要

 JENESYS2016事業の一環として、台湾より日本の政治・経済・社会政策に対する包括的理解をテーマに、議員秘書等計19名が来日し、東京都、宮城県および神奈川県を訪問しました。

 訪日団は、都内でTEPIA先端技術館を視察し、国会議員事務所や復興庁等を表敬訪問しました。その後、宮城県では、南三陸町で地域住民との交流会に参加したほか、県庁や企業で講義を受け、東日本大震災からの復興状況を学びました。また、神奈川県では特別養護老人ホームの視察を行いました。

 訪日団は、東日本大震災による被災状況と復興について、南三陸町の担当者のお話に真剣に耳を傾けていました。訪日団からは、今後も日台交流を継続し、日本の最先端技術や防災計画に学びたいとの声が聞かれました。

南三陸町視察(宮城県)
国会議事堂視察(東京都)