お知らせ

成果報告会開催のご案内『就労分野における「日本語教育の参照枠」を活用した教育モデル開発事業』

JICEでは、令和4年度より文化庁からの委託事業として、「日本語教育の参照枠」を活用した教育モデル開発事業を行ってまいりました。

昨年度より、就労分野におけるコースカリキュラム・シラバスの開発を進め、今年度には、その運用方法や考え方について「就労分野の現職日本語教師研修」を試行しました。

つきましては、これまでの本事業の取組の成果と課題を発表するため、「成果報告会」を実施いたします。

また、就労分野の日本語教育に関連する関係諸機関をお招きし、パネルディスカッションの中で、今後の課題・展望等を共有する予定です。

日本語教師、外国人の雇用を予定している民間企業のご担当者、多文化共生や国際理解推進を担う地方自治体・国際交流協会関係者、外国人の人材派遣や就労支援を担うご担当者など、ご関心のある方の幅広いご参加をお待ちしております。

◆開催

『就労分野における「日本語教育の参照枠」を活用した教育モデル開発事業』成果報告会

◆日時

2023年12月3日(日) 10:00~13:00

◆会場

オンライン(Zoomウェビナー)

◆申込方法

こちらのURLよりお申し込みください。https://forms.office.com/r/ATkBzHYtDt

◆その他

・事前申込制 参加費無料

・申込締切:11月28日(火)

・内容は下記ポスターをご参照ください。

・Zoomウェビナーへの事前登録が必要です。

成果報告会ポスター(PDF版)はこちら

お問い合わせ先

一般財団法人日本国際協力センター(JICE・ジャイス)
多文化共生事業部
文化庁「日本語教育の参照枠」を活用した教育モデル開発事業担当
電話:03-6838-2736