事業ニュース

アラブ首長国連邦アブダビ首長国で開催されたNajah Exhibition 2013にジャパンパビリオンを設置

中東 プロジェクト支援

 JICEでは、2013年10月29日から10月31日にアラブ首長国連邦(UAE)アブダビ首長国で開催されたUAE最大級の進学・就職フェアであるNajah Exhibition 2013に、我が国として初のナショナルパビリオンを設置しました。

 ジャパンパビリオンでは、日本の有力大学15校や独立行政法人日本学生支援機構がそれぞれブースを設置し留学生の募集を行うとともに、各校の紹介を行った他、書道体験や出展校によるセミナーを実施し、3日間で計7,500名が来場しました。書道体験では、多くの来場者が訪れ日本文化に接するとともに、我が国の高等教育に関する情報を熱心に収集していました。

najah_exhibition001.jpg najah_exhibition002.jpg
(ジャパンパビリオンの様子)

 ジャパンパビリオンの開会式では、JICEがアブダビ教育評議会(ADEC)との間で2013年5月1日に締結した覚書に基づき設置した、日本アブダビ教育・交流センター(Educational Development Office Abu Dhabi-Japan、通称名:EDO)設置の開所式が、ナヒヤーン・ビン・ムバラク・アル・ナヒヤーンUAE文化・青年・社会開発大臣、松島みどり経済産業副大臣、ムギール・ハミス・アル・ハイリアブダビ教育評議会事務局長、加茂佳彦在アラブ首長国連邦日本国大使、サイード・アル・ノウァイス駐日アラブ首長国連邦大使のご出席を得て実施されました。

najah_exhibition003.jpg


(左から、金森篤也EDO事務所長、加茂在アラブ首長国連邦日本国大使、松島経済産業副大臣、ナヒヤーンUAE文化・青年・社会開発大臣、アルハイリアブダビ教育評議会事務局長、ノウァイス駐日アラブ首長国連邦大使)

 JICEでは、今後とも両国間の友好関係に資するよう、アブダビ首長国の人材育成に貢献していく所存です。今後とも各教育機関、関連企業の皆様のご指導とご支援をお願い申し上げます。

(本件に関するお問い合わせ先)
一般財団法人日本国際協力センター 海外事業部 地域2課
アブダビ事業担当 (川本 裕士)
abudhabi@jice.org