事業ニュース

アラブ首長国連邦アブダビ首長国における技能五輪人材育成支援活動について

中東 国際研修

 JICEは経済産業省のご協力を得て、職業訓練分野、技能五輪指導者及び選手育成案件の一環として2015年4月28日から30日の3日間、アブダビにて開催されたエミレーツスキルズ全国大会(ESNC)に日本から専門家を派遣いたしました。

本事業は、日本が持つ国際大会での経験・知識・技能の伝授を目的とした研修を実施し、2017年にアブダビでの開催が決定している技能五輪世界大会の成功を目指すものです。実施にあたってはアブダビ首長国における若年層の国民に対する技能訓練の実施、技能を身につけた若者への有益な就職先及び生涯学習や自己啓発機会の提供、及び国家発展に貢献する人材育成を目的として設立されたAbu Dhabi Centre for Technical and Vocational Education and Training (ACTVET)との連携により行いました。

本大会では職人技術分野からテクノロジー分野まで幅広く34職種の競技が実施され、約600名のUAE国民が参加し好成績を目指してしのぎを削りました。日本からは「建築大工」「家具」「建具」の3職種において各職種指導員と今年8月にサンパウロで開かれる技能五輪世界大会に出場予定の選手(家具・建具のみ)を派遣し、大会運営指導及び技能デモンストレーションを実施いたしました。

日本側指導員の的確な指導と、日本人選手の高いスキルを目の当たりにし、来場した多くの若者や現地側指導員、選手らも大いに刺激を受けた様子でした。

なお、日本選手によるデモンストレーション会場には、アラブ首長国連邦副首相兼内務大臣シェイク・セイフ・ビン・ザイード・アルナヒヤーン殿下も視察に訪れ、後日同活動に対する感謝状を頂戴いたしました。

esnc1.jpg esnc2.jpg
【日本人選手による実演】
奥から中山千明選手(建具・株式会社カンディハウス)
大谷周平選手(家具・株式会社プレステージジャパン)
【VIP視察】
アルナヒヤーン殿下(右から2人目)
esnc3.jpg esnc4.jpg
【中山選手による実演】 【大谷選手による実演】
esnc5.jpg esnc6.jpg
【参加者】
左から手塚裕康コーディネーター(CDN)、
JICE(EDO所長)金森篤也職員、
遠藤公紀様(建築大工・住友林業建築技術専門校)、
JICE井上美由紀職員、ACTVET Ms. Wafaa Al Sarraj、
中山選手、大谷選手、
吹谷眞一様(家具・北海道立旭川高等技術専門学校)
生島直樹様(建具・有限会社丸生木工所・全国建具組合連合会)、
小路美智子CDN、梶原晶子CDN、JICE増田大職員
  【感謝状授受】


JICEは今後ともACTVETと協働し、よりよい人材育成事業を推進して参ります。

研修事業部 海外協力課
井上 美由紀