事業案内

人材育成のプロフェッショナルがいます

JICEの基本的な使命は、共に学びあい理解を深めながら、国際社会の課題解決に取り組む人材を育成し、平和で豊かな地球社会の実現に貢献することにあります。
JICEでは、40年にわたって人材育成に関する知見を蓄積してきました。現在、職員・期限付職員約300名に加え、約30の言語に対応したコーディネーターや日本語講師などの専門スタッフが、技術研修、国際交流、日本語指導など、それぞれの分野の現場で活躍しています。彼らは、専門分野のプロであると同時に、心と言葉でコミュニケーションを図る国際事業のプロでもあります。

共に考え、共に学び、共に生きる、大きな信念があります。

JICEの事業は、確固たる信念に支えられています。それは、各国の人々と共に考え、共に行動し、その国に最も適した対応を模索していこうというもの。つまり、徹底した現場主義に根ざした姿勢が、JICEの信念であり、手法なのです。JICEは、40年にわたる経験を活かし、今後も国際社会に貢献していきます。

国際協力のどのようなご要望にもお応えする知見があります。

JICEの“強み”とは、専門的な知識をもった豊富な人材と国内外の多彩なネットワークです。国際社会のニーズも年々変化し、多様化しています。これからのJICEは、さらに専門性を高め、時代時代のニーズに的確に対応したより質の高いサービスをご提供していきます。
JICEは国際社会のどのようなご要望にもお応えできるプロフェッショナル集団でありたいと考えます。