事業ニュース

JICE本部にて留学生交流会を開催

複合(地域) 留学生受入支援

2月26日(水)、JICE本部セミナールームにて人材育成支援無償(JDS)事業の留学生を対象に「留学生交流会」を開催致しました。(*JDS事業についてはこちらのサイトをご参照下さい:http://www.jica.go.jp/activities/schemes/grant_aid/summary/JDS.html
当日は、60名を超える首都圏在住の留学生の笑顔と、留学生たちが持ち寄った各国の手料理に囲まれ、大変華やかな交流の場となりました。交流会の中盤では、フィリピン留学生有志によるダンスパフォーマンスも披露されました。
日頃接点のない他大学に在籍する各国JDS留学生同士が、互いにコミュニケーションを深める機会になるとともに、JICEにとっても、2月も終盤になり大学でのテストやレポートも落ち着いてきた留学生の順調な学業ぶりと、日本の生活にも徐々に慣れて、日本滞在を楽しんでいる留学生たちの様子を改めて確認する貴重な機会となりました。
JICEでは、今後ともJDS留学生が充実した留学生活を送ることができるような企画を実施したいと思います。

留学生事業部 留学生課
保氣口奈緒、鳥居有佳 記


potluckparty01.pngpotluckparty02.png
留学生が持ち寄った料理の数々料理と国の名前を書いてもらいました
potluckparty03.pngpotluckparty04.png
フィリピンの留学生が伝統ダンス「スブリ」を披露してくれました皆でダンスを鑑賞する様子
potluckparty05.pngpotluckparty06.png
民族衣装で来てくれたミャンマーのJDS留学生おいしい料理を片手に話がはずみます
potluckparty07.pngpotluckparty08.png
学生とJICEスタッフ、皆で楽しく食事をしました他大学のJDS留学生と久々に再会
potluckparty09.pngpotluckparty10.png
中国のメンバーとJICEスタッフ晴れやかな笑顔で良い時間を過ごしました

potluckparty11.jpg
東京近郊に滞在している60名強、10大学のJDS留学生が一堂に会し楽しいひと時を過ごしました