事業ニュース

マスダールインスティチュートインターンシップ事業 報告会・送別会レセプション開催

中東 プロジェクト支援

 JICEは2014年7月4日(金)、サイード・アリー・ユーセフ・アルノワイス駐日アラブ首長国連邦大使館 特命全権大使、浦田秀行経済産業省資源エネルギー庁企画官(石油政策)をはじめ、総勢52名の関係者の方々のご出席を賜り、アラブ首長国連邦アブダビ首長国のマスダールインスティチュートより来日しているインターン生の報告会及び送別会レセプションを開催しました。

   本事業は本年度で3回目の実施となりますが、8名のインターン生は2014年4月の現地での日本語研修を経て、2014年5月19日に来日し、日本での基礎研修、企業研修を含め、約2ヶ月に亘り、本プログラムに参加しました。

 8名のインターン生は、それぞれ日揮株式会社、千代田化工建設株式会社、三菱重工業株式会社、三菱電機株式会社、株式会社東芝(順不同)の5社にて2014年5月27日(火)より1カ月間の企業研修を受けた後、JICE主催の全体報告会にて各インターン生から本プログラムの成果を関係者の方々に発表し、JICE岸本昌子常務理事より修了証書授与を行いました。

masdar_farewell_001.jpg masdar_farewell_002.jpg
報告会
Ms. Hajer Al Yammashi (インターン生・中央)
修了証書授与
Ms. Muna Otaibi (インターン生・右)
JICE岸本昌子常務理事(左)


 送別会の最後に各インターン生から、お世話になった各企業の関係者の方々に感謝の気持ちを伝え、ご指導頂いた方々とのお別れを惜しみました。

 ご指導頂きました企業関係者の皆様、ご協力頂きました関係者の皆様のお陰で、無事に本プログラムは3回目の実施が出来ました。来年度も本プロジェクトが更に実りあるものになるよう、より一層努力して参ります。

masdar_farewell_003.jpg
送別会出席者
駐日アラブ首長国連邦大使館 サイード・アリー・ユーセフ・アルノワイス特命全権大使(中央左)、JICE岸本昌子常務理事(中央右)、経済産業省資源エネルギー庁 浦田秀行企画官(右)

研修事業部 海外協力課
 小針 名法子・川本 裕士