事業ニュース

アラブ首長国連邦(UAE)より再生可能エネルギー分野の短期訪日研修の実施

中東 プロジェクト支援 国際研修

 JICEは2014年8月18日から10日間、日本の最先端・再生可能エネルギー分野の知識と日本の文化・自然・歴史等についての理解を深めることを目的として、アラブ首長国連邦(UAE)アブダビ首長国にある環境未来都市マスダル・シティの中心に位置する大学院大学であるマスダルインスティチュート(以下、MI)の学生、社会人のグループ13名を日本に招聘しました。

 JICEは2012年よりMIの学生を対象にインターンシッププログラムを行ってきました。今回の短期訪日研修は、アブダビ首長国ムハンマド・ビン・ザーイド・アール・ナヒヤーン皇太子のサポートにより始まった次世代エネルギーリーダー育成プログラム(YFEL)の一環として、経済産業省の支援のもと企画されました。本研修を通して得た経験をアブダビ首長国及びUAEに広め、日本との友好親善に寄与することを目指しています。

 今回はYFELとして初めての海外短期研修であり、JICEは10日間に亘り、日本語教育、日本文化紹介、最先端エネルギー事業を展開する民間企業、再生可能エネルギー分野の大学研究機関などにおいて多岐にわたるエネルギー分野の研修を実施しました。また、プログラム最終日には、キャリド・オムラン・アルアメリ駐日UAE全権公使、中山幹康東京大学大学院新領域創成科学研究科教授、中野義昭東京大学大学院工学系研究科教授をはじめ、各受入企業や関係者の方々をお招きし、歓送会を開催しました。参加者は本研修を通じて学んだ日本のエネルギー分野における高度先端技術と省エネ対策、そして初めて体験する日本の文化や歴史について関心を高め、今後のアブダビと日本との更なる友好関係について意見を交換しました。

 第一回目となる本プログラムを実施できましたこと、ご指導、ご支援いただきました関係者の皆様に深く御礼申し上げるとともに、JICEでは今後ともよりよいプログラムの実施に努めて参ります。

YFEL001.jpg YFEL002.jpg
京都大学にて、
宇宙太陽光送電システムの見学
千代田化工建設にて、
SPERA(スペラ)水素プラント見学

YFEL003.jpg YFEL004.jpg
経済産業省赤羽一嘉経済産業副大臣表敬








送別会
前列:JICE山野幸子理事長(左から4番目)、
ザイナブ・アル・アリ参加者代表(右から5番目)
後列:中山幹康東京大学大学院新領域創成科学研究科教授(左から7番目)、キャリド・オムラン・アルアメリ駐日UAE全権公使(左から8番目)、中野義昭東京大学大学院工学系研究科教授(右から8番目)をはじめ、各受入企業や訪問先大学ご関係者

研修事業部 海外協力課
 磯村麻衣