事業ニュース

2015年ファハド国王石油鉱物大学訪日研修を終了して

中東 国際研修

 サウジアラビア王国のファハド国王石油鉱物大学一行による訪日研修を、2015年3月19日より27日まで実施しました。
サウジアラビア王国大使館文化部を通して、過去5回、JICEへ研修依頼があり、今年で6回目の訪日研修となります。同大学では、例年海外における専門教育の一環として研修旅行を実施しており、今回は様々な専門分野の学生20名、引率教員3名が参加しました。
訪日の目的は大きく分けて3つ、1)企業訪問、2)大学訪問と学生交流、3)日本と日本文化への理解を深めることです。JICEはこれらの目的に沿って、かつ同大学の研修ニーズを詳細に確認し、最大限の参加学生の学びの場となるよう、現場視察、日本の研究室や学生との交流を中心にプログラムを作成し、実施しました。
学生たちは、事前に訪問先の学習を行い、各自発表すると同時に、訪問先での意見交換に励んでいました。日本の先進的な理念と進んだ技術を学んだ機会を最大限に活用し、熱心に知識の吸収に努めるため、訪問後は引率教員の指導のもと振り返りを行ったことで、大変学習効果の高いプログラムになりました。
JICEは、今後とも関係機関と連携の下、人材育成事業に取り組んでまいります。

suj001.jpg suj002.jpg
日揮株式会社訪問 千代田化工建設株式会社訪問
suj004.jpg suj003.jpg
日産追浜工場訪問 浅草寺散策
suj005.jpg suj006.jpg
立命館大学学生交流 酉島製作所訪問
suj007.jpg suj008.jpg
京友禅染体験 大阪ガス ガス科学館訪問


研修事業部 海外協力課
雨宮 律子