事業ニュース

第3回人材育成奨学計画(JDS) 行政官交流会を開催しました

アジア 留学生受入支援

JICEは、人材育成奨学計画(JDS)の留学生と本邦省庁関係者の方々との交流会を2017年4月28日(金)に開催しました。本会は、本事業の留学生である各国の行政官と、本邦省庁関係者とが幅広い意見交換を行い、長期的な関係が構築されることを目的としてJICEが一昨年度より企画・実施しており、第3回目となる今回は、合計176名(JDS留学生78名、省庁関係者98名)にご参加頂きました。


JDS_2017Apr_1.jpg
JDS_2017Apr_2.jpg
JDS_2017Apr_3.jpg
山野幸子JICE理事長による挨拶
独立行政法人国際協力機構
(JICA)資金協力業務部
折田朋美 課長による挨拶
外務省 国際協力局
開発協力総括課
山本文土 課長による挨拶

交流会に先だって、経済産業省 通商戦略室長/グローバル経済室 西川和見氏、国土交通省 総合政策局国際建設管理官 天野雄介氏、人事院 公平審査局 首席審理官(第四課)二井矢洋一氏の3名からJDS留学生に向けてご講義頂きました。留学生は真剣に講義に聞き入っており、質問も多数出るなど大変有意義なセミナーとなりました。


JDS_2017Apr_4.jpg
JDS_2017Apr_5.jpg
JDS_2017Apr_6.jpg
経済産業省
西川室長による講義
国土交通省
天野国際建設管理官による講義
人事院
二井矢洋一首席審理官による講義

交流会では、留学生が自らの研究内容をポスター発表するとともに、行政官同士が国別、分野別などで交流し、相互理解が深められました。また、今回新たな試みとしてベトナム、キルギスのJDS帰国留学生(ベトナム: 農業農村開発省グエン・ブ・リン森林総局自然保護局副課長、キルギス: 経済省クルマノヴァ・アイダイ事務次官、国家戦略研究所バクチエフ・ダニアール次長)に出演を依頼し、ビデオメッセージを放映しました。JDS留学生を鼓舞するとともに、日本の行政官の皆様にもJDS帰国留学生が各国で活躍していることを知っていただく良い機会となりました。本会で構築されたネットワークが、今後、我が国とJDS対象国とのより具体的な協力関係構築につながるものと信じています。


JDS_2017Apr_7.jpg
JDS_2017Apr_8.jpg
自由闊達な会話で盛り上がる会場の様子
打ち解けて話し込む両国の若手行政官

JICEでは、将来、各国において、ひいてはアジア地域全体におけるリーダーとして、一層の活躍が期待されるJDS留学生と我が国の行政官の皆様との関係構築の一助となるよう、ネットワーク形成の取り組みを推進してまいります。


JDS_2017Apr_9.jpg
集合写真

留学生事業第一部留学生事業課
町田 晋太朗
井戸川 梓保