お知らせ

ウクライナからの避難民への支援として日本語教材『はたらくための日本語』ロシア語版を無償で提供します。

 JICEは、ウクライナからの避難民への支援の一環として、『はたらくための日本語』のロシア語版を作成し、ウクライナ避難民支援にあたる方々に無償で提供いたします。本教材は、長年にわたるJICEの日本語教育事業の経験とノウハウを集約し、就労を目指す外国人向けの日本語教材として2019年に発刊したものです。増え続けるウクライナからの避難民が日本での生活基盤の整備や就労を目指す一助になればと思い、JICEがロシア語への翻訳費用を負担し、無償で配布するものです。

 ウクライナからの避難民がロシア語版を利用することに心理的な抵抗があることが推察され、ウクライナ語への翻訳も検討しましたが、多くの方がロシア語を理解できること、また出身地域によってはロシア語しか理解できない方もいることなどを踏まえ、限られたリソースのなかで翻訳の質と提供するスピードを優先し、ロシア語版を作成することにいたしました。

 本教材の提供は8月上旬を目指して準備を進めております。配布を希望される団体は、以下のフォームから送付先と希望部数をお知らせください。印刷製本の関係で申込期限は6月30日までとさせていただきます。申込は1団体1件にまとめていただき、避難民や講師へのお渡しは各団体からお願いいたします。個人宛の送付はご遠慮ください。なお、提供できる冊数に限りがあるため、上限に達した場合はご希望に沿えない場合があります。7月以降に避難民を受け入れられた際には個別にご相談ください。

<教材配布申込フォーム>
https://forms.office.com/r/8ya1R4RA98

【ご参考】
「はたらくための日本語」は

・職場のコミュニケーション Ⅰ~Ⅲ
・職場の語彙と表現 Ⅰ~Ⅲ
・キャリアプランニング

から構成されており、どの職場にも共通して必要となる場面等を想定して指導する、課題達成型のテキストです。日本語学習が初級レベルの外国人から使える内容となっています。英語、中国語、ポルトガル語、スペイン語、ベトナム語版が既刊されています。

詳しくはこちらをご覧ください。

はたらくための日本語|高校の問題集や教科教材、手帳の購入・制作なら、ラーンズへ (learn-s.co.jp) 


本件に関するお問い合わせ先

国際協力推進部 日本語教育事業課
TEL:03-6838-2736
Mail:nihongo@jice.org